音楽

思いでの唄

唱歌、演歌、昭和歌謡、思い出の曲をギターでご一緒に

対応人数:50人
※目安 15名様に1名のスタッフ様のサポートをお願い致します。
所要時間:50分
※基本時間のため、ご要望にあわせて調節が可能です。

色あせぬ 若かりし日を もう一度

施設利用者様の幅広い年代や好みに合わせてギターの弾き語りをいたします。80代以上には昭和初期の流行歌(影を慕いて、丘を越えて、など)や唱歌(浜辺の歌 赤とんぼ、など)60~70代にはムード歌謡(フランク永井)や、演歌(美空ひばり)や、オールディーズ(ビートルズ)などを、高齢者でも口ずさみやすいキーで唄います。 音楽に参加型のパーカッション類(ジャンベ、マラカスなど)も多数ご用意できます。

■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■

10■■■■■■■■■。■■■■■■■■■■■■■■。■■■■■■■■■■■。2■■CD■■■■■。■■■■■、■■■、■■■■■■■■■■■■■■■■。

エブリ・プラスからの紹介文

「今までで一番よかった!」と言われることの多いレクリエーションです。よくある童謡や唱歌などの音楽のレパートリーではなく、利用者さん世代の青春の曲を歌手本人も好きで、そういった曲を多くレパートリーに入れているためです。やはり皆さま青春時代の曲はよく覚えていらっしゃるそうで、「本当に懐かしい。久々に聴いた。」と涙を流す利用者さんもいらっしゃるとのこと。青春時代を懐かしむ素敵な時間となります。おすすめです!